Precious One  ~食にまつわるエトセトラ~






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


4DX 初体験 :: 2016/10/30(Sun)

ジェイソン・ボーン、観てきました、公開された翌日に!
今作も期待通りの作品でした! 
007はキレイめ、ボーンはアウトロー。このイメージは変わりません。

今作で重要な役を演じていた、アリシア・ヴィキャンデル。

IMG_8980_convert_20160922175054.jpg

スウェーデンの女優さんですが、とっても美しい・・・
まつ毛が長ーく、印象的な目元が忘れられません。
彼女が映ると、まつ毛ばかり見惚れている私。

そして、ストーリーはこれでは終わらないのが判明。
次作の公開はいつかしら・・・。

この作品は、4DXの映画館で鑑賞しました。
4DXとは、体感型の上映システムで料金もちょっと高いです。
映画のシーンに合わせて、シートが揺れたり、前方から水が飛んで来たり
耳の脇からシュッと空気が出て来たり、煙が出る、という演出があって
モーションシート、と呼ぶらしいです。
テーマパークのアトラクションのような感じ、と言えばイメージが湧きやすいと思います。
個人的な感想ですが・・・普通の映画館でもいいかなぁ。
格闘シーンで、殴られるとシートがガタッと揺れたりするのですが
殴られる振動を体感、はあまりいらないかも?!
逆に、気が散ってストーリーに集中できないのは私だけ?!
映画としてよりも、アトラクションを楽しむ感覚で観るのは良いのかな?
こういう演出もあるのね、と一度体験しておくのは楽しいと思いました。

おもしろかったのは、飲み物をシートのホルダーに入れていたお客さんが
シートが激しく揺れて、飲み物がゆらゆらこぼれそうになり慌てていたこと!
上映前に飲み物についての注意アナウンスがあったときに
隣に座っていたお兄さんが、買ってきたビールを見つめて一瞬固まり
慌てて飲み干していたのは気の毒でした。

スポンサーサイト
  1. Book・Music・TV・・・
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<冬の気配・・・ | top | 灯り>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://preciousonediary.blog.fc2.com/tb.php/515-cef6bf65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。