FC2ブログ

Precious One  ~食にまつわるエトセトラ~






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


日本の手仕事 :: 2012/02/27(Mon)

先日、カタログギフトをいただきました。
カテゴリーが多岐に亘っていて、私のお目当ての「キッチン」「和食器」「洋食器」の中にも
魅力的な商品が満載!!
ストウブのタジンポットやグリルパン、ル・クルーゼのミニココット、柳宗理の道具類
ビタクラフトのケトルやお鍋、リヤドロ、ジノリ、マイセン・・・
本当に悩みに悩んで決めたのは・・・

IMG_0634_convert_20120227004430.jpg

山形鉄器のティーポット。
山形鉄器??南部鉄器なら知ってるけど・・・
カタログの説明によると
「約900年前、乱平定のため山形地方を転戦した源頼義に従軍した鋳物師が
 この地の土質が鋳物に最適であることを発見。そのまま留まり山形鉄器のはじまりとなった」
とあります。

こちらのティーポットは「鋳心ノ工房」のもの。
モダンなデザインと、蓋に胡桃の木が使われているのが気に入りました。
内側はホーロー仕上げになっているので、錆に気を遣わなくて良いのもいいですね。
茶道具の棗からヒントを得たデザインだそうです。
こういう、日本の伝統的な技術といまどきの融合にグッときます。

IMG_0633_convert_20120227004511.jpg

タグも可愛い・・・
真ん中に書いてあるのは、鋳金家・デザイナーの増田尚紀さんの名前。

こんな素敵なティーポットがあると、お茶の時間が楽しくなりそうですね♪

IMG_0647_convert_20120227004547.jpg

*水玉が可愛い湯呑は、常滑の作家、久田貴久さんの作品です。
 京都に行く時は必ず立ち寄る(いや、わざわざ足を運ぶ・・・)
 お気に入りの器屋さん「セカンドスパイス」さんで購入しました。
 セカンドスパイスさんについては、また後々お話ししたいと思います。

スポンサーサイト
  1. kitchen goods
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<北欧もの | top | サイフォンとハンドドリップ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://preciousonediary.blog.fc2.com/tb.php/50-eddecc79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。