Precious One  ~食にまつわるエトセトラ~






くっついたり離れたり・・・ :: 2016/05/28(Sat)

この8年間の間に、2度の別れと、3度目の出会い・・・

IMG_7828_convert_20160528144404.jpg

付き合ったり別れたりを繰り返す、8年越しの恋人みたいな仲になっています。
「恋人の名前は、クロエです」 なんて。

2008年に発売された際に一世を風靡し、ご多分に漏れず私も・・・
ですが、あまりに流行りすぎて若いお嬢さんが皆、この香り。
そして、香りが広がりすぎて、使いこなせない・・・
一度は手放すも、数年後にまた懲りずに購入。
その時には、パヒュームボディクリームとボディローションも揃えました。

IMG_7824_convert_20160528144449.jpg

ですが・・・うーん、やっぱり香り過ぎて使う頻度が少ない、と、またさようなら。
その後も、ボディクリームだけはずっと使い続け
このボディクリームを着けている日は、男女問わずたくさんの方から
「香水変えたんですか?石鹸みたいな香り!」とか
「いい匂い!なんていう香水?」 などと聞かれました。
あれだけ巷にクロエが流行っても、それとは気づかれないとは・・・
そう、このボディクリーム、オードパルファムとはちょっと違う
より、ローズ石鹸のような、柔軟剤のような、ふんわりした香りなのです。
自分のメインの香水は、ランスタン・ド・ゲランと決めているし
もう、クロエはボディクリームだけでいいわ、と思っていたのですが・・・

先日、六本木ミッドタウンに行った折に、いつも立ち寄るブティックに入ると
「うわ~、いい匂い」 夫まで 「石鹸みたいな匂いがする!」 と。
接客してくれた方に 「このお店、いい匂いします。クロエみたいな・・・」 と言うと
「あ、私です。クロエ着けてます。」 やっぱり~。 

人と被っても、香りが広がり過ぎても、家でのくつろぎタイム専用なら、と3度目の正直。

IMG_7820_convert_20160528144511.jpg

ちょうど、ボディミストが発売されていて、これなら軽くて持続時間が短いので
お出かけ前にも着けられる、と言い訳をして一緒に購入。
白い装いが清潔感があってステキ。
キャンペーン中とかで、おまけもいろいろ付いていました。

IMG_7819_convert_20160528144531.jpg

この香りと出会ってつくづく思うことですが・・・
世の中いろいろな香りがありますが、なんだかんだ言っても、みんな石鹸の香りが好き。
香りものが大好きな私は、芳香剤でも、柔軟剤でも、本当にたくさんの種類を試しましたが
結局行き着くところは 「シャボンの香り」 なんですよね。
清潔感とか包み込まれる安心感とか、そういうものを求めてるんですね、きっと。

スポンサーサイト
  1. My favorite
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<行列に撃沈 | top | 窓辺>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://preciousonediary.blog.fc2.com/tb.php/476-9cc5ec74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)