FC2ブログ

Precious One  ~食にまつわるエトセトラ~






お客様から学ぶセンス :: 2013/04/20(Sat)

Fikaでご注文をいただく中で、一人の作家さんのものだけではなく
複数の作家さんの作品を組み合わせてお選びいただくことが多々あります。
そんな時、どんなふうにお使いになるのだろう・・・と想像を膨らませます。

先日は、遠藤さんの長皿、小澤さんのスープマグ、松塚さんのピッチャーを
ご注文いただきました。
お客様から、長皿に合う感じでマグの風合いもお任せします、とおっしゃっていただいたので
組み合わせてみると・・・

IMG_5723_convert_20130414221821.jpg

これがとてもステキで、しばらく見とれておりました・・・!

遠藤さんの長皿は、商品ページでもご紹介しているように
同じく遠藤さんの2色マグと合わせると、和でも使える渋さが魅力ですが
こうして小澤さんのマグと合わせてみると、また別の雰囲気を味わえます。

そして、どの作品もアンティークのような雰囲気で味がありますが
ダークな感じの長皿とマグに、白いピッチャーをアクセントに加える
というセンスがステキだと思ったのです。

Fikaの商品は、全て私がセレクトしているので
どうしても好みが偏りがちになってしまうのは否めませんが
逆に、似たようなテイストが集まっているので
いろいろな作家さんの作品を組み合わせてお選びいただけるのだと
気づかせていただいた出来事でした。

スポンサーサイト



  1. Fika のこと
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<ピンクの白クマ | top | もう一つの 「コーヒーもう一杯」>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://preciousonediary.blog.fc2.com/tb.php/189-ba1c5c5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)