Precious One  ~食にまつわるエトセトラ~






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


明日から個展です :: 2016/06/23(Thu)

菅原 博之さんの個展のお知らせです。
・・・菅原さんのブログ、「そろそろblog です」 を真似たタイトルにしてみました!

IMG_8024_convert_20160623224057.jpg

明日、24日から、板橋区の fu do ki さんにて。
菅原さんのうつわを使った、奥さまお手製のランチや
菅原さん作の燻製をおつまみにしたバーも企画されているそうですよ。
ステキなご夫婦です!

日によって営業時間が違うようですので、確認してお出かけくださいね。

IMG_8021_convert_20160623224214.jpg


スポンサーサイト
  1. My favorite
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0


窓辺にグリーンを :: 2016/06/12(Sun)

窓辺にゆらゆら揺れるグリーン。
Fikaでお世話になっている、今村 知佐さんの作品です。

IMG_7981_convert_20160612232305.jpg

Fikaでは、ガラスのうつわやグラス、一輪差しをお取扱いさせていただいていますが
今村さんの展示に伺うと 「こんなの欲しかった~」 と、キュンとする出会いが必ず。
オイルランプ、ガラスドーム、アクセサリー、金属のフタのキャニスター・・・
上の画像の花器も、いろいろな形があって、いくつも並べたくなります。

吊り下げる素材も、革ひもだったり、麻ひもだったり、小さなアクセントが効いていたり。
今村さんのものづくりは、いつも新しい驚きとワクワクを与えてくれます。

IMG_7956_convert_20160612232324.jpg

  1. My favorite
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0


作家さんより個展のお知らせです :: 2016/06/09(Thu)

神戸で作陶されている、叶谷 真一郎さんの展示が
東京・恵比寿の 「ギャラリー空箱」 で開催されています。

IMG_7952_convert_20160609193708.jpg

すず竹の作家さんとの二人展だそうです。
侘び寂びを感じさせるような叶谷さんのうつわと、すず竹・・・
きっとステキな展示になっていると思います。
これからの季節の、コーディネイトの参考になりそう。

6月9日~15日まで。
週末には、叶谷さんも在廊されるそうですよ。

  1. My favorite
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0


ふわふわパンケーキを食べに・・・ :: 2016/06/05(Sun)

シドニーからやって来た、カジュアルダイニング 「bills」

IMG_7919_convert_20160605172405.jpg

「世界一の朝食」 といわれ、トム・クルーズやディカプリオもお気に入りだとかで
日本へ上陸した時には大ブームになり、レシピ本も出版されていた記憶があります。
先日、鎌倉へ行ったときに、少し足を延ばして、七里ヶ浜のお店に行ってきました。
七里ヶ浜店は、海外初店舗として、2008年にオープンしました。

IMG_7917_convert_20160605172254.jpg

店内は、ビーチハウス、というより、海辺の邸宅、という雰囲気。
キリム地を使ったクッションカバー、化粧室には Aesop のハンドウォッシュ
所々におしゃれアイテムが散りばめられていて、マネしたくなるインテリアです。

風が心地よいテラス席は、真正面は七里ヶ浜、右手には江の島が望めます。

IMG_7921_convert_20160605172140.jpg

IMG_7922_convert_20160605172226.jpg

こちらの人気メニューはリコッタパンケーキ。
ハニーコームバターを良く溶かして、メイプルシロップをかけていただきます。
ふわっふわで、とろけるほど美味しい!

IMG_7927_convert_20160605171910.jpg

数年ぶりにいただきましたが、この美味しさは健在でした。
レモネードは濃厚で、おかわりしたいほど、とても美味しかった!

IMG_7926_convert_20160605171958.jpg

billsロウは、バナナ、カカオ、アーモンドミルクなどをミックスした
とろっとしたヘルシードリンク。

IMG_7923_convert_20160605172020.jpg

鎌倉~湘南ドライブ。 一日よく遊び、美味しものを食べ
締めくくりにお店を出る頃は夕暮れ時で、最高のロケーションでした。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0


鎌倉の紫陽花と建長寺 :: 2016/06/03(Fri)

紫陽花を愛でに、鎌倉までふらっとドライブに出かけました。
所々に、ふんわりと美しく咲いていましたが
「見ごろ」 といえるまでにはもう少し、という所でしょうか。

IMG_7885_convert_20160603224157.jpg

IMG_7913_convert_20160603224232.jpg

鎌倉へは何度も来ているのに、初めて訪れたここは
日本最古の本格的な禅道場として創建された、建長寺。

IMG_7870_convert_20160603224453.jpg

禅の本で読んで、坐禅道場があることは知っていましたが
通うのは難しいかな、と思っていたので、来ることができただけで気分が高揚。
方丈は 「龍王殿」 と呼ばれ、襖に龍が描かれています。
ここで、坐禅会が行われているようです。

IMG_7904_convert_20160603225226.jpg

そして、この法堂の中に、驚きがありました・・・

IMG_7912_convert_20160603224541.jpg

天井を見上げると、見慣れた画風の絵が・・・ 「あれっ?小泉画伯の龍?!」 
京都の建仁寺で出会ってから、ずっと心の中にある、双龍図。
その龍を描いたのが小泉淳作画伯なのですが
なんと、この建長寺でも、小泉画伯の龍が天井絵になっていたのです。
こんなに近い場所で、小泉画伯の龍を観ることができるなんて・・・驚きと幸せです!
この龍を観るだけでもここへ来る価値がある、素晴らしい絵です。
建仁寺の龍は二頭で 「双龍図」 建長寺の龍は一頭で 「雲龍図」
小泉画伯は鎌倉にお住まいだったそうです。

法堂の入り口に、見守るように佇むフクロウが愛らしい。

IMG_7900_convert_20160603224604.jpg

建長寺の梵鐘は、1933年に国宝に指定され、鎌倉三名鐘の1つとされています。

IMG_7875_convert_20160603225643.jpg

関東一美しい梵鐘として知られ、音色が人の鳴き声に似ていることから
「夜泣き鐘」 とも呼ばれているそうです。

この日のお昼は 「鉢の木カフェ」 で。 店構えも店内も、とてもステキです。

IMG_7866_convert_20160603231834.jpg

IMG_7859_convert_20160603231913.jpg

野菜たっぷりの北条セットと自然薯そばで、お腹に優しいランチです。

IMG_7863_convert_20160603232032.jpg

IMG_7865_convert_20160603232050.jpg


  1. お外ごはん&カフェ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。