Precious One  ~食にまつわるエトセトラ~






荻窪の行列店 :: 2017/05/20(Sat)

地元・荻窪で1番行列しているお店は?と聞かれれば「荻窪ラーメン!」ではなく・・・
「イタリアンのラ ヴォーリアマッタかな」 と答えます。
最初は高井戸で営業していたらしいのですが
私がこのお店を知った15年位前には、すでに荻窪ルミネに入っていました。
週末のランチ、ディナー時には、1時間待ちは覚悟です・・・
平日でもタイミングが悪いと、数十分待つことも。
皆さん、イタリアン好きですね。 と言っている私もイタリアン大好きです♪

「今日はいつもと違うものを食べてみよう」 と思いながら・・・
結局オーダーするのは、毎回ほぼ同じ。
パスタは、農民風ミートソース。
ミートソース好きの夫のイチオシ。チーズをたくさんかけていただきます。

NEC_0192_convert_20170603214910.jpg

ピザは、クアトロフォルマッジ。 
お好みで、添えられているハチミツを掛けて。
テーブルに備え付けのぺペロンオイルをダブル掛けにしても美味しいです。

NEC_0189_convert_20170603214936.jpg

ソーセージの野菜添え・・・だったかな?
ホントに美味しいのですが、前菜として最初に出てくるので
空腹に堪えて、尚更美味しいです。

NEC_0188_convert_20170603215045.jpg

この他、新鮮野菜が山盛りに出てくるサラダもドレッシングが美味♪
ピザはたくさん種類があって、マルゲリータなどのシンプルなものも美味しいです。
生ハムやナス、カルボナーラ風など、いろいろあるので
次こそ、違うメニューに挑戦してみようと思います。


スポンサーサイト
  1. お外ごはん&カフェ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0


マイ フェイバリット 拉麺 @練馬 井の庄 :: 2017/04/30(Sun)

西武池袋線 練馬駅近くにある 「濃菜麺 井の庄」
夜に車で豊島園の映画館に行くことが多いので
近くのラーメン屋さんを探してヒットしたお店です。
人気店で遅い時間でもサラリーマンの方で混んでいますが
回転が速く、かなーり好みの味なので、少し待ってでも食べたい!

NEC_0169_convert_20170521183542.jpg

ツウの流儀は不明ですが、ベースの麺を選んで、トッピングをプラスします。
最初にベースを少し食べてから、トッピングを乗せていただいています。
そうすると、前半と後半で違うテイストが楽しめます!
ベースだけでも美味しいですし、トッピングをそのまま食べるのもありだそうです。

NEC_0165_convert_20170521184640.jpg


NEC_0161_convert_20170521183618.jpg

この日は、濃菜麺に・・・

NEC_0166_convert_20170521183644.jpg

手前が私が注文したジロベジ、奥が夫のトマベジ。

NEC_0164_convert_20170521183712.jpg

ミニサイズの豚丼も美味しかったです♪

NEC_0162_convert_20170521183732.jpg

もう少し近くにあったらいいなぁ~。 
でも、それはそれで毎日通ってしまいそうで怖い~。

  1. お外ごはん&カフェ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0


カフェランチ :: 2017/04/25(Tue)

六本木にある 「メルセデスベンツ コネクション」 2階のカフェ。
いつも混んでいて入れなかったのですが、ピークの時間を過ぎていたので
初 「UP STAIRS」 です。

IMG_0531_convert_20170519212704.jpg

1日10食限定の 「桐生天然酵母パンの和牛100%メルセデスバーガーランチ」
が気になっていましたが、さすがに時間が遅いので完売。
次回のお楽しみですね。

何種類かある中から、シンプルな 「マルゲリータ」

IMG_0525_convert_20170519212546.jpg

「20種類野菜のガーデングリーンランチ」 をグリルチキンのトッピングで。
見た目がキレイ! カラフル野菜で体に良さそうです♪

IMG_0527_convert_20170519212610.jpg

それぞれに、食前のスープ。 大好きなビシソワーズ♪

IMG_0524_convert_20170519212453.jpg

食後のアイスコーヒーには小さなクッキーが添えられて。

IMG_0530_convert_20170519212639.jpg

もう1つ気になっているのが・・・「AMG course」 というメニュー!
車に詳しい方はおわかりかもしれませんが
AMGとは、元々はチューニングメーカーでした。
1999年にダイムラーに吸収されて、2014年からはメルセデスのサブブランドになりました。
読み方は、私はずっと 「アーマーゲー」 と読んでいましたが
年末に試乗した際にスタッフさんに尋ねたところ
「そう読む人も多いんですが、正式には、エーエムジーです」 だそうです。

そのAMGの名前がついたランチ。
「AMGは、細部にいたるまで傑出した性能、心躍るドライビングと最高の品質を約束するものだ」
というビジョンに合わせ旬の食材・料理にこだわり抜いたランチコースだそうです。

  1. お外ごはん&カフェ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0


鎌倉の紫陽花と建長寺 :: 2016/06/03(Fri)

紫陽花を愛でに、鎌倉までふらっとドライブに出かけました。
所々に、ふんわりと美しく咲いていましたが
「見ごろ」 といえるまでにはもう少し、という所でしょうか。

IMG_7885_convert_20160603224157.jpg

IMG_7913_convert_20160603224232.jpg

鎌倉へは何度も来ているのに、初めて訪れたここは
日本最古の本格的な禅道場として創建された、建長寺。

IMG_7870_convert_20160603224453.jpg

禅の本で読んで、坐禅道場があることは知っていましたが
通うのは難しいかな、と思っていたので、来ることができただけで気分が高揚。
方丈は 「龍王殿」 と呼ばれ、襖に龍が描かれています。
ここで、坐禅会が行われているようです。

IMG_7904_convert_20160603225226.jpg

そして、この法堂の中に、驚きがありました・・・

IMG_7912_convert_20160603224541.jpg

天井を見上げると、見慣れた画風の絵が・・・ 「あれっ?小泉画伯の龍?!」 
京都の建仁寺で出会ってから、ずっと心の中にある、双龍図。
その龍を描いたのが小泉淳作画伯なのですが
なんと、この建長寺でも、小泉画伯の龍が天井絵になっていたのです。
こんなに近い場所で、小泉画伯の龍を観ることができるなんて・・・驚きと幸せです!
この龍を観るだけでもここへ来る価値がある、素晴らしい絵です。
建仁寺の龍は二頭で 「双龍図」 建長寺の龍は一頭で 「雲龍図」
小泉画伯は鎌倉にお住まいだったそうです。

法堂の入り口に、見守るように佇むフクロウが愛らしい。

IMG_7900_convert_20160603224604.jpg

建長寺の梵鐘は、1933年に国宝に指定され、鎌倉三名鐘の1つとされています。

IMG_7875_convert_20160603225643.jpg

関東一美しい梵鐘として知られ、音色が人の鳴き声に似ていることから
「夜泣き鐘」 とも呼ばれているそうです。

この日のお昼は 「鉢の木カフェ」 で。 店構えも店内も、とてもステキです。

IMG_7866_convert_20160603231834.jpg

IMG_7859_convert_20160603231913.jpg

野菜たっぷりの北条セットと自然薯そばで、お腹に優しいランチです。

IMG_7863_convert_20160603232032.jpg

IMG_7865_convert_20160603232050.jpg


  1. お外ごはん&カフェ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0


六本木で緑を見下ろすランチタイム :: 2015/08/15(Sat)

東京ミッドタウンにある 「酢重ダイニング 六角」 で
ランチをいただいてきました。

IMG_5243_convert_20150815222613.jpg

週末の13時過ぎ、店内は満席で、10分ほど待って一番奥の個室に案内してもらいました。
大きな窓からは、この景色!

IMG_5232_convert_20150815224537.jpg

おススメランチは、4品の中から1つを選び、更に副菜が3品、お味噌汁とお漬物
ご飯は白米か玄米が選べます。
選べる1品は銀だらの西京焼きをお願いしました。

IMG_5241_convert_20150815222732.jpg

こちらは、酢重の鉄板カツ。
ロースかつと、豚ばら肉とチーズ、シソのロールカツ、ズッキーニのフライが
鉄板に盛り合わせになっています。

IMG_5236_convert_20150815222711.jpg

お料理はもちろん美味しかったのですが、一番感動したのは
ご飯を炊いているのは、炊飯器でも土鍋でも鋳物の鍋でもなく、銅釜なのだそうです!!
個室に入ってしまったので見れなかったのですが
広いフロアの方では、銅釜でご飯が炊けるところが見れるそうです。
入り口にぷっくりした可愛らしい銅鍋が飾られていたので、気にはなっていたのですが
これでご飯を炊いているなんて、驚きました!

我が家にある銅鍋といえば、夫の母が使っていた小さめの寸胴と
若手女性作家さんの手によるミルクパン。

IMG_5262_convert_20150816121457.jpg

銅鍋を炊飯に使うなんて、考えたことも見たこともなかったのです。
長年使っていた木のフタの羽釜から土鍋炊きに変えて4年が経ちますが
ご飯炊き用の銅釜も欲しくなっちゃいました・・・。

帰りに、お漬物に添えてあった、ふきみそを購入。

IMG_5250_convert_20150815222755.jpg

夕飯に、炊きたてご飯に乗せていただきました。

IMG_5251_convert_20150815222818.jpg

こちらのお店を運営している会社は、軽井沢にあるそうで
軽井沢周辺に何店か展開しているそうです。
以前、訪れた 「ハルニレテラス」 にある、川上庵さんも同じ会社だと知り
またまた驚いてしまいました。
川上庵さんの記事は コチラ です。

内装から使われているうつわまで、センスの良い、ステキなお店でした。
ミッドタウンに行くときは、また寄ろうと思います。

  1. お外ごはん&カフェ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
次のページ